マカハ続戦、はぁ〜

西谷騎手の進言からマカハは続戦の方向のようです。

素人にはとてもやってられないとしか思えないのですが、

ジョッキーは何故か手応えを感じたようですホントかよ〜

それをクラブも調教師も受け入れたようですから、

クラブとしては受け入れた方がベターだったんでしょうが

続戦は既成事実化してしまったんでしょうね。

クラブの方針通りに向かったんでしょうが、

クラブは明らかに誤った選択をしました。

元、会員からの信頼を失いつつあったクラブですが、

これでマカハの引退で退会を考えていた会員は完全に腹を決めたことでしょう。

昨年広尾はやってはいけないことをやったと私は思っています。

所属馬の進退を会員のアンケートで決めるという愚策、

一部の会員からは歓迎されたようですが、

不満の種を蒔いたようなものです。

障害転向で成果を見せないディグアップセンス、

9歳になって障害転校して最下位に終わったマカハ、

この2頭の進退についてはなぜアンケートを取らないのでしょうか。

アンケートを取ればクラブに都合の悪い結果が出るのが明らかなので、

騎手の進言を理由に現役続行障害続行にするなんて卑怯です。

アンケートをとって、どういう回答が多くてもクラブが困らない時だけアンケート実施、

会員の声を無視しませんよ、というアピールなんでしょう。

会員に文句を言わせない責任ある管理運営の放棄としか私には見えません。

こんな状態で、しかも成績も悪い、

情けないクラブにどんどんなっていくんですねえ〜

マカハがまだ現役馬でいられて、

幸せな生活をしばらくは持続できる、

マカハのためにはそう思って喜んであげることにしますけどね。

どんなことを言われても書かれても、

広尾はそういう面では強いクラブですので、

ビクともしないでしょうが、

たまには正面切っての反論でもしてもらいたいものです。